新着情報

セルフホワイトニングでタバコの黄ばみを落として歯をキレイにしよう!


 

喫煙者にとって、ヤニやニコチンなどによる歯の着色汚れは重大な問題です。
そのため、歯磨きだけでは落としきれないヤニや黄ばみを、ワイトニングでキレイにしたいという方も多いのではないでしょうか。
この記事では、セルフホワイトニングでタバコによるヤニ・黄ばみを落とす方法や、
効果を実感できるまでの期間、喫煙者がホワイトニングをする際の注意点を紹介していきます。
 

セルフホワイトニングで歯を白くする方法

セルフホワイトニングとは、自分で行うホワイトニングのことで、自宅で日常的に行う方法とサロンに通って行う方法があります。
自宅でできるセルフホワイトニングには、以下のような種類があります。
・市販のホワイトニング用歯磨き粉
・液剤を用いたマウスウォッシュ
・歯の消しゴム
・歯のマニキュア
市販の歯磨き粉を使ってホワイトニングを行う場合は
「ポリリン酸ナトリウム」「ポリエチレングリコール」「ポリビニルピロリドン」などの、
ヤニに効果がある成分を含む歯磨き粉の使用がおすすめです。
研磨剤が入っている歯磨き粉は歯を傷つけてしまう恐れがあるので、研磨剤が含まれていないものを使用してください。
歯の消しゴムは、着色などの汚れであれば効果が出やすいですが、強く擦りすぎると歯の表面が傷つくこともあるので注意しましょう。
歯のマニキュアは塗るだけでいいので、すぐに効果を実感できますが、効果が持続するのは数時間~1日程度です。
一方、サロンで行うセルフホワイトニングでは、歯の表面に蓄積した着色汚れを浮かせて落とす施術を行います。
使用するホワイトニング剤は、歯の表面だけに作用するため、刺激や痛みが少なくて済むのが特徴です。
 

自宅やサロンでのセルフホワイトニングの効果はどのくらい?

セルフホワイトニングは歯の表面についた汚れを落とすため、
飲食による着色やくすみなどには高い効果がありますが、歯の本来の色には効果はありません。
人の歯は、エナメル質の違いで本来の色が異なるため、元から歯が黄ばんでいたり、
加齢による変色に対しては、実感できるほどの効果が得られないことがあります。
そして、ホワイトニング用の歯磨き粉で歯を元の色に戻すためには、数週間から数ヶ月ほどの長期間、毎日続ける必要があります。
ただ、タバコのヤニや茶渋などが原因であれば、1回のホワイトニングでも効果が得られます。
また、サロンでのセルフホワイトニングも、歯の着色汚れの度合いや生活習慣などによって効果が表れてくる期間や回数は変わってきます。
最低週1回のペースで、約3回~約4回サロンに通う必要がありますが、
タバコを吸う人や濃い色の飲食物を日常的に口にする人は、もっと時間がかかるでしょう。
 

ホワイトニングした歯は着色しやすいので注意

喫煙者の場合、セルフホワイトニングで気になるのは、ホワイトニング後の喫煙による着色ではないでしょうか。
ホワイトニングで白くキレイになった歯が、タバコを吸うことでまた元に戻ってしまっては意味がありませんので、
ホワイトニングを行った直後は1日以上間をあけて、なるべく喫煙を控えた方が良いでしょう。
吸う回数が多いほどヤニが付着して歯が黄ばんでしまうので、1日に吸う本数もできるだけ減らしてください。
また、喫煙に限らず、カレーやコーヒー、紅茶、着色料を多く含んだお菓子やジュースなども色が付着しやすくいため、
控えることをおすすめします。
 

まとめ

セルフホワイトニングの方法や効果・注意点などをいくつか紹介してきましたが
「タバコはやめた方がいいのは分かっているけどやめられない」という人は多くいます。
しかし、タバコに含まれるヤニやニコチンには、歯の着色汚れだけでなく、歯周病や歯茎の黒ずみの原因となります。
健康的な白い歯にするためにも、普段の生活の中でできる範囲で対策してみてください。
 
 

長浜市でヘアカット・セルフホワイトニングなら美容室 髪ゆう-KAMI YOU-にご相談下さい。

来店エリア:地福寺町、平方町、祇園町、神照町、宮司町、大辰巳町、勝町、公園町、十里町、森町八幡東町


サロン名:美容室 髪ゆう-KAMI YOU-

住所:〒526-0055 滋賀県長浜市三和町64-4

TEL:080-8321-3605

営業時間:9:30~17:00 定休日:水曜・その他不定休

業務内容:美容室・セルフホワイトニング

pagetop